混ぜるな危険

9月24日の視聴

 

・『SPY×FAMILY MISSION:1「?…⇩」』

→のっけから、「原作×遠藤達哉」とか「キャラクターデザイン×嶋田和晃」とか、寄せてきてるな。「×」で。

→ヅラで辞任するかよ。どうなってんだ西側諸国。

→ロバート…は偽名か。たそがれ?

→オペレーションストリクス。大塚明夫はいい声すぎるぞ。スパイ大作戦のボスか?

→お、ここでタイトル「MISSION:1 オペレーション〈梟〉」。梟、でストリクスと読むですか。

→いきなり狂った経歴の子どもを…。

→子どもを封じ込めるな。

→イタズラすんな。

→アホ集団だな。スパイへの警戒心ゼロかよ。

→合格したの?!

→アーニャ・フオージャー、勇者ダイ⇩かよ!(CV:種﨑敦美)

 

【『8月30日の視聴』直近のダイの大冒険エントリ→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20220906/1662440720

 

→オープニングはなかったな、そういえば。エンディングテーマは星野源。いや、2話目のオープニングの可能性もあるが。

⇒死んでねえ!

→母、存在しない。

 

 

・『SONGS「星野源」』

→これから、毎年⇩来るのか?

 

【2021年『10月3日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20211016/1634321804

 

大泉洋が忙しいのは『鎌倉殿〜』のせいだよな、コレは。

NHKの「君の声が聴きたい」プロジェクトに協力しての、コレなのか。

→まずは、USJでの「創造」と、YOASOBIとコラボした「SUN」をVTRで!

→「創造」(2021)のほう、なんとはなしに歌詞が『アオアシ』⇩に被せられそう。

 

【『9月10日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20220917/1663351425

 

→「星野源のおんがくこうろん」⇩。また、通しで4回とも観たいなー。そしたらさ、その再放送を聴く誰かが、また何かを生み出していく、んじゃないかと。

 

【『3月14日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20220320/1647756131

 

→「おんがくこうろん」、SONGSチームで作ったんだ。そりゃクレイジーだな、確かに。

→お次は、大泉洋も好きな「Hello Song」(2018)。この、ピアノとドラムだけの間奏、大好きです!『ムジカ・ピッコリーノ』メンバー、武嶋聡も長岡亮介も健在なり。

→最後は、『SPY×FAMILY』のオープニング、Official髭男dismからのメッセージ。星野源は、『FAMILY』の方をテーマにしてオファーされたのか。

→てことで「喜劇」(2022)。

 

 

・『SPY×FAMILY MISSION:2「妻役を確保せよ」』

→初オープニング、Official髭男dism「ミックスナッツ」。

→この「キモ犯人」あたりが効いてくるのかな?

→なにこの、弟ユーリとデキてるかんじ。しかし部屋に、なんもねーな、ヨルさん。

→コードネーム・いばら姫。それがスイッチで人格が変わる…わけじゃないのか?

→一張羅で殺しに来たの?

→なんやかんやアーニャ(の能力)がキューピッドなのねん。

→え、38人?!結構いるな。

→事故の心配してたら事故った(のか?)

→カミラ、死ぬとこだったぞ。

→パーティーに、イーデンに行く子いるぞ?

→おお?今回は…エンディングテーマが無いパターンか。…もうCASTが“ヨル・フォージャー”になってるぞ?!いいのか?

→足技やべーな。

→プロポーズした!

→転んだ!

→案外この「結婚をめちゃくちゃ急いでる」っていうロイドの事情が、ヨルの提案をすんなり通す伏線になってるのが上手い。

→それが指輪?!!!

→…しかしこっからヨルさん、どーすんのかね。あのクソパーティーのあとに、あの職場で働くの、居心地悪かろう(ヨルのせいではないが)。専業主婦にでもなるのか?そして、それは殺し屋稼業に影響出ないか???

 

 

・『SONGS「Official髭男dism」』

→しかしこっちは、よく来る⇩な。

 

【2021年『9月29日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20211012/1633964839

 

星野源からのメッセージ。『SPY×FAMILY』のオープニングが髭男で、エンディングテーマが星野源「喜劇」なのよね。

→1曲目。歌詞への思いから、その「ミックスナッツ」(2022)!こっちのモチーフは『SPY』なわけか?

→PLAYLISTは「ヒゲダンが好きなアニメソング」。

→Gt.小笹大輔は、JUDY AND MARY「そばかす」(るろうに剣心)。

→Drs.松浦匡希は、菅野よう子「Tank!」(カウボーイビバップ)。私もすきだー!!

→Vo.藤原聡は、ASIAN KUNG-FU GENERATION「迷子犬と雨のビート」(四畳半神話大系)。これなんか、奥田民生っぽい曲なのよね。

→Ba.楢崎誠は、加藤登紀子時には昔の話を」(紅の豚)。

→2曲目は、映画ドラえもんの主題歌「Universe」(2021)。テレビアニメの方に、本人役で出演だあ?!いーねー。

→フジテレビプロデューサー・成河広明が『コンフィデンスマンJP』の主題歌(「ノーダウト」)にヒゲダンを抜擢してからの、彼らの快進撃。ロマンス編の「Pretender」で大ブレイク!キッカケはインディーズ時代の「Tell Me Baby」(2017)。たった5年で激変する、かれらの日常。

→成河さんが、The Whoの曲を例に要求をしてくるとか、音楽に詳しくてこだわるプロデューサーとかもいるんだ、おもしれえな、と思っちゃった。プロデューサーも色々なのね。

→で、3曲目は“英雄編”主題歌「Anarchy」(2022)。

星野源のSONGSでは“エンディングに「喜劇」を”、このOfficial髭男dismのSONGSでは“1曲目に「ミックスナッツ」を”もってくる凝りよう…テレ東と組んでやがる。

星野源にしてもヒゲダンにしても、映像作品に合わせる楽曲提供の技術、高すぎねえ?令和の“ジョン・ウィリアムズ”⇩かよ。

 

【『9月21日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20221002/1664674977

 

 

 

・『SPY×FAMILY MISSION:3「受験対策をせよ」』

→てか、ウェスタリスのSPY、“黄昏”しか動いてねーのか?大体、家族を手に入れるの、なんで現地調達やねん。妻くらいは組織が準備せえよ。

→ヨル(“いばら姫”)の職場、市役所なのかー。辞めないんだろなー。でもカミラと喋りたくないだろ?どーすんだ、前回のアレ。

→ヨルの弟も公務員か。その、「弟の写真」を頑なに出してこないあたり、なんかあるな。

→オペラなんか、アーニャが起きてられるか?いや、ヨルも起きてられるか?

→諦めた。

→人がゴミのようだ。

→いやSPYなのに目立ってるやん。ばーさん、もしや只者ではないのでは?イーデン校の関係者だったりしねえ?

 

 

 

・『Dearにっぽん「彼が声を届けるわけは〜永田町に通う大学生〜」』

ハートネットTV⇩にも出演されてた、大空幸星さん(23)。もう既に結構有名なんやね。

 

【2021年『10月14日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20211025/1635093689

 

→あーあのチャットのシステム、45歳の男性とかも来るのね。その技術さえ理解できれば、年齢関係ないんだな。

→自分の意志で、メディアに積極的に出る以上、安全なところから叩いてくる輩はわんさかいるだろう。それも見越して対応しているのもわかる。でも、私が心配するのは「大空さんの孤独を聴く人がいないと、彼が潰れてしまうのではないか?」ということ。

→片桐隆さん(37)。大空さんの支援者でもある。ただ、この19歳ひとりを救おうとするのは、それが出来ない自分にはズルい…いや、羨ましいように思う。

→カズヤ(仮名)には、まず一人で飯食っていくことをコツコツやっていって欲しいな。

 

 

・『とちスペ「たくさんの愛をこめて〜白血病の少女がSNSに託したもの〜」』

→ああ、この方はもう2年前に亡くなっているのね…。小山田優生(こやまだゆい)さん。キラキラネームは読めん。

→本放送は、栃木県地方で8月26日。

→父と兄しか出てこないのはなんかあんのかね。母は辛さから立ち直れない、とかだろうか。

→骨髄移植しようにも、ドナーが見つからなかったのか。高校の入学式の半年前に判明した、白血病。生き残れる者もいる中、これはキツいな。

→こういう、まあ亡くなった子の“親友”と呼ばれる子がテレビに出るの割と危ないよな。「友の死を利用するのか!」とか言われかねん。

→“母親がガンで髪が抜ける、と知って、励ますために「ウィッグ」ってTikTokで調べた”って、そういう時代なん?Googleでなくて、TikTokなん??ほえー。

→彼女を貶めるつもりはないけど、(おそらく番組制作側の)「辛くても、弱音を吐かずに笑顔でいる」ことを称賛しすぎるのは、好きじゃないな。

→そっか。生きてたら、3月で卒業してたのだね。

 

 

・『アニメ アオアシ #23「頑張れ負けるな力のかぎり」』

→前回まではこちら⇩。

 

【『9月10日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20220917/1663351425

 

→タイトル…ウッチャンのコントのキャラみたいだな…どっすんどすどす。

 

→ところで。なんで今回は「キャスト」テロップがオープニングなんだ?

→アシトがオープニングアニメーションで追い越したの…昔の監督…?

⇒マルコス・ジュニオール

 

 

・『アニメ アオアシ #24「ここから」(終)』

→悪魔の笑み。

→女神の涙、と…。

→君の声が、チカラになる。

 

 

・『鎌倉殿の13人 第36回「武士の鑑(かがみ)」』

→前回はこちら⇩。

 

【『9月17日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20220927/1664241047

 

→冒頭は必ずコントだな…。

 

和田義盛「次郎(畠山重忠)ってやつは、見栄えはいいし、頭も切れる。なんというか俺には…自分と同じにおいを感じるん…」

三浦義村「先へ進みましょう」

 

→もう、見てられんわ…。謀略で忠臣を殺すなど、愚の骨頂。

→「腕相撲で勝負してみる」で、陣中が静かになったぞ。どーしてくれんだ、和田。

足立遠元と政子のコント。

→腕相撲しないの?…しないか。

→和田…畠山重忠に「なんとかの一つ覚え」って言われてるぞ…。

→ここで八田知家のご注進。

→「バカの一つ覚え」(の部下)がやられた!「な〜ぜ分かったー!!!」がウケることある??

→義時vs重忠!ハリウッド映画かよ。なんで殴り合うんだよ。

→泰時が仕留めるとか…?

→愛甲三郎季隆のほうか。射止めた、と。

→え?稲毛重成が、かぶるの?

→「捨て石」って言った。

畠山重忠横浜市旭区で死んだかー。牧が原が“万騎が原”に。

→矢畑。さかさ矢立。6月22日の慰霊祭。

 

 

・『5億年ボタン【公式】〜菅原そうたのショートショート〜PUSH1「シンクロ地球儀」START』

→なんじゃこら。なんで女子だけなにも起こらんの…?

ひろゆき

 

 

・『5億年ボタン【公式】〜菅原そうたのショートショート〜PUSH2「5億年ボタン」』

→オープニングのこの“精神と時の部屋”みたいの、トニオにCV:野沢雅子をあててくるの、わざとだろうな。

→見てるだけで発狂しそうになるわ。

→ベンジャミン・○トンはピー入ってへんで。

⇒おまけ。野沢雅子にNiziUを?!

→1体だけ、天下一武道会になってるぞ。

 

 

・『5億年ボタン【公式】〜菅原そうたのショートショート〜PUSH3「大統一場理論」』

→カラフルなクォークの図、可愛くて好きだな。

 

 

《『今日の数学』のコーナー》

 

・『NHK高校講座 数学I「2次関数の頂点」』

→1次関数の平行移動のコレ、y−q=a(x-p)+bを“公式”というにはなんか抵抗あるな。

→1問目で求める「2次関数の式」、標準形を利用したy=(x−2)²+3でいいのか!わざわざy=x²−6x+11にしちまったよ。

→平方完成って、中学でやらんかったっけ?2問目は簡単だけど、x²に1以外の係数が出てくると注意、だな。頂点はおそらく(3,0)。

→「バワラボラアンテナ」のパラボラ、“放物線”の意味なんだ。そういや“焦点”とかあるな、どっちにも。

→3問目、1問目と同じ式やんけ。暗算ですぐ出来ちゃうと混乱するけど、本来はy=x²−6x+11は右辺をx²−6x+11+9−9、として左辺yとバランスとるスタイルなのが教科書流、か。

 

 

つながりつながり。