1つしか選べない

7月14日の視聴


・『アナザーストーリーズ「オイルショック!列島が翻弄された71日」』
→大阪の主婦って、基本発想が中国なんだよな。へんなもんに飛びつくの得意っていうか。新型コロナ禍において、主婦が口コミで給付金サギに手を染めてたし。謎のリスク取ろうとする。
→日本のパニックが、産油諸国に原油価格を釣り上げるスキを与えた、とは思うよ。
→へー。当時の日本、アラブ諸国からは敵対国でも友好国でもない、“非友好国”だったんだ。なにその、“名誉白人”みたいな扱い。バカにされてんじゃん。
→三木さんも塩尻さんも、頑張ったな…。
→そりゃそうだろ。日本なんてそもそも、元々相手にされてなかったんだろ。
→…とはいえ、ホントかもウソかもわからんハナシをよく毎回…この番組、相変わらずだな…。

・『アナザーストーリーズ「戦後最大のヒーロー 力道山 知られざる真実」』
力道山のプロレス中継は、日本テレビと組んだ上での完璧なマーケティングだったのか。てっきり言われるがままなのかと。営業力あるなー。そんな、1954年2月19日。
→彼のこと、名前しか知らんので新鮮じゃのー。
→カメラワークまで指示する力道山
→『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』ってすぐ予測変換で出てきた。この力道山vs木村政彦、どっちが勝った?
→なるほど。木村政彦、のちに拓殖大学柔道部を日本一に導く。
力道山張本勲。同じ祖国。在日韓国人であることを、今の人はどれくらい知ってるのだろう。本名、キム・シルラク(1924〜)。
→ルーツのバトン⇩を渡せない、てのは悲しいよな。

【『2月8日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20220214/1644810200

→そうか。親方が「朝鮮籍の人間は、大関横綱にはなれない」って言われたら、ヤル気なくなるよな。わざわざ祖国の名を捨てて、横綱を目指したのに。
→ええっ?!北朝鮮に、妻と息子さんが、いたの??
→あれ?そういや、非業の死じゃなかったっけ。
→そうそう、ナイフで刺されて…。享年39???なに、あの貫禄。50歳くらいなんだけど。

・『アナザーストーリーズ「天才激突!黒澤明VS勝新太郎」』
→二人とも『ワルイコあつまれ』の“げいのうかいむかしばなし”⇩でやってるのは偶然なのか?果たして?

【『1月1日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20220115/1642182335

→『影武者』のストーリー、面白いな!観たかった…ていうか、映画自体がポシャったのか、別の人で作ったのかを、知りたい。似たハナシ結構あるけどな。

→黒澤さん、結構身長あるよな…?
→え、このワンシーンしか撮ってないの?もうちょっと撮影進めてからの事件かと。ここまでだと、勝新太郎のワガママが、黒澤明の逆鱗に触れた、ように見えるが。
→勝さんの意欲は、自分の才を活かしてくれる場所にしか存在しない。そりゃ、「自分の作ったものが正解」という勝新太郎と、「自分のホンの生かし方を試行錯誤する」黒澤明が、すんなり合うわけはない。
根津甚八
→事件直後の記者会見、勝さんの強がりっぷりがイタい。
→へー、仲代達矢で撮り直したのか。
→うーむ。どの方も悔しがってるよね。実現しなかったタッグに。ハリルホジッチ監督の日本代表、みたいだな。ロシアで観たかったよ。策士の戦いっぷりを。

・『Dearにっぽん「最期を託し、託されて」』
→名古屋のNPO「きずなの会」。2ヶ月の密着。毎日くる、身寄りのない者からの電話。
→語り:milet。いい声だもんな。
→荒木さん(88)は、兄(90)に会えるだろうか…。消息不明、て厳しくない?そんなんまで請けおうのか。
→…もちろん、そういう約束だから、亡くなる方も。
→荒木さんの兄(信雄さん)、亡くなってた。今年2月に。間に合わなかったの、残念だなあ。でも、姪っ子(信雄さんの娘)は来てくれたよ。
→兄の形見の、ハーモニカ。
→なにこの、寄り添う像。

・『超多様性トークショー!なれそめ「車いすで人生を激走する彼・トコトンつきあう彼女」』
→2021年12月27日の本放送。単発の『なれそめTV』はこちら⇩。

【2021年『9月8日の視聴』→https://moritsin.hatenablog.com/entry/20210918/1631921216

→恥ずかしい。男側の気持ちになって、恥ずかしい。
→オトコが、出世欲あるのは当然なのよ。いざ交際なり結婚なり、てなると「それだけじゃない」となるんだけどさ。そこ(交際など)に行き着くまでに、見た目や経済力が無いと、ホントに弾かれるんだもん。女の人に、「オレの内面を見てくれ!」なんて、スタートラインとしては努力しないクズ扱いなんだから。のちに落ちぶれた時についてきてくれる可能性はあるけど、それはスタートラインが存在してこそ、だからね?
→ええ結婚式。
→お子さんと2人の時に、緊急事態(近所で火事?)。これは怖い。
→妻様の長野の実家へお引越し。そりゃ向こうの両親は嬉しいさー。孫いるんだもん。





つながりつながり。