ハチミツれもん

2月23日の視聴

・『落語研究会古今亭菊之丞「たちきり」】』
→まくら、長くてやわらかい。うっすら笑えるサクサク感。
→ひと座敷いくら、ていう世界観。
→そして唐突な本題。時代感を間違えると、「円」とか「銭」が、お金の単位であることとか知らなくて混乱する人もいそうだな。
→遊びがすぎて、100日間、蔵で暮らす若旦那。その間の大量の(おそらく芸者のカノジョからの)手紙、どうなる…?
→80日くらいで途絶えた手紙。まさか…。
→小春は?
→やはり。
→位牌に。店の女将さんが、小春の位牌を神棚から下ろすときの、古今亭菊之丞の仕草、時間。そして会場の静寂。それが、より哀しさを募らせる。ヒヤッ…とした。
→てかなんで死んだ?
→恋煩いからの、摂食障害かな…。
→若旦那から小春のために贈られた、三味線の音色が…。
※これ、小春の霊が、なのか他の芸者が、小春の体で、なのか?
→落語にこういうシーンあるんや。一人だけでやるもんだと思ってた。三味線係がおるんやね。
→小春の手向けに立てる線香。そして途切れる三味線の音。「もっと弾いてほしい」と願う若旦那。「ここまでで終わりにしましょう」と女将さん。それはもちろん…。
→あー面白かった。『たちきり』だった。
※上方では『たちぎれ線香』。
→締めの京須偕充(ともみつ?)さんと長岡杏子アナの最後のトーク。芸者は芸を売り、花魁は己を売る、と。小春の設定、女将さんの実の娘、なのね。若旦那の蔵住まいも、「外界との接触なし」「風呂もなし」「食事だけくれる」…ていう、体のいい“座敷牢”なのか。これはこれで相当キツイ。

・『HUNTER×HUNTER 第137話「ジュウニシン×デ×ギロン」』
→前回はこちら⇩。

moritsin.hatenablog.com


…調べたらこの日テレ版は「全148話」らしいので、残り12話。ほぼワンクールなので、仮に2022北京五輪クラブワールドカップで延期があっても、せいぜい春休み中には終わる算段とみた。
→ルール選びのくじ引きで、1/12でなく5/6である意味が何度観てもわからん。「1/12でなく10/12」という意味だとして、ハズレの2/12って誰と誰のこと?
→十二支んのこの「選挙編」、アニメだと、文字がないのでジンの何が凄かったか分からんのよね。
→第13代の会長選挙投票、知った顔が沢山来ていて楽しい。グリードアイランド変更のヤツラとか。
→ボトバイとナレーターが二又一成のはずなのだが、なんでエンドロールには“ナレーター”しか載せてないんだろう。最近のアニメは全員載せるんだけど、この頃はまだ、てこと?
→あれ。それを踏まえても十二支んのキャスト、1名足りない…誰?
※ギンタだな。これも誰かが二役やってんのかな…?(サッチョウと同じ、鈴木琢磨。マジか)


・『HUNTER×HUNTER 第138話「オネダリ×ト×オネガイ」』
→十二支んのやりとりが、相変わらず複雑だな。みんなどうしたいの?
→アルカは、別のどこかから来た、“ナニカ”。
→しかしこの「選挙編」、裏でゾルディック家のこのやりとりがあり、特に今回殘酷過ぎるんですけど、本放送の時間帯いつだったん?
※「キメラアント編」第98話まで(2013年9月)は日曜10:55だったが、第99話(同10月)から火曜25:29に。そりゃ残酷さも増し増しになるか。


・『HUNTER×HUNTER 第139話「アルカ×ト×ナニカ」』
→デカいのが2つ。ナニカへの殺人依頼(ミルキ)の等価交換が死者13名のヤツ、億万長者依頼(ヤスハ)が死者67名のヤツ。殺しより重いんかい。
→オープニングのHUNTER×HUNTERの題字、書道チックなのが素敵(すぐいつも通りになるが)。
→今回も頭使わされるなー。アルカ・ナニカへのオネガイ(「〜なら母を殺せ」「〜でないならオレの頬にキス」)は2つ分に見えるがそうではない、ということ?
※もう1回観たら、「結果が1つなら選択を迫れる」とミルキが言ってた。“1回”でカウントすんのね。
→となると、母殺害には至らなかった上、キスで済んだので等価交換としての条件は“軽い”という解釈でいいのかな??


・『HUNTER×HUNTER 第140話「サンセン×ト×カイセン」』
→ツボネ先生怖い。
→キルア、ババア全般苦手。
→レオリオ、ケータイごと口に入れるな。
→クラピカはどこだ?
→レオリオの能力、こんなんか。


・『HUNTER×HUNTER 第141話「テジナシ×ト×シツジ」』
ハッカーハンターのキャラ、完全に…。

→家族内試練。インナーミッション。
→んな。「返り討ちにしてやんよ」って言った途端に始まった!イルミのやり口、ちょっとクロロっぽいよな。
→ヤベえな。「ヒソカvsゴトー」か。ヒソカが負ける絵が浮かばねえけどな…。ゴトーにも死んでほしくねーし…。複雑だ…。


・『HUNTER×HUNTER 第142話「ハリ×ト×カリ」』
→ゴトー…。無念。
→ツボネがバイクに?!ちょっとキモいな。
→キルアのしたいこと…?ヒソカのクイズ(でもなんでもねーけど)といい、ツボネの誘導といい、クイズ的なやりとりばっかだな、今回。ムズい。
→アマネがカワイイ件について。
→テラデイン、ルーペ、ブシドラの3名。“脱・会長派”、みんな死にそうな気配しかないんだけど。ボスさえ殺っちゃえば下っ端は動けなくなる、し。ヒソカあたりが…。


・『MIXびじゅチューン!「春は世界にあふれてる」』
→「プリマヴェーラに家庭訪問」。今はないよな、家庭訪問。
→「紅白梅図屏風グラフ」。人生カーブ。テクノ路線。
→「いちご泥棒大脱走」。逃げろ鳥ども。これ、歌い手に“DJみそしるとMCごはん”さんも加わってね?
→お釈迦様の誕生日4月8日(花祭り)。「ツイスト出産」。
→人形操演、山田はるか⇩。

moritsin.hatenablog.com



・『ハートネットTV「いのちが大丈夫であるように〜沖縄・夜を生きる少女たち〜」』
→沖縄、子どもの貧困率&10代の出産率が全国平均の2倍なのか。なぜ?
→あ。上間陽子さんだ。元々沖縄の人だったのね…。なんでそんな土地なのか…。HDの関係で前半15分しか録れてなかった。再放送あったら必ず観よう。

・『NHK俳句 題「涅槃」』
→ゲストに芸人“にたりひょん吉”さんがおる。いいのか?ネタアレだぞ?いや、ギリギリ、パロディをNHKが理解してくれてる、てこと?

・『スポーツ×ヒューマン「“ビッグジャンプ” 金メダルへの軌跡 スキージャンプ・小林陵侑」』
→前回⇩の編集版とはいえ、ほぼ北京オリンピックのジャンプ陣の番組に。

moritsin.hatenablog.com


高梨沙羅選手の、混合団体の悔しいシーンも。8位で2回目に繋いだ仲間のジャンプ。高梨沙羅選手があのメンタルでよくぞ…。
ラージヒルの小林陵侑。リンドヴィーク選手との勝負!銀メダルだったけど、素晴らしい闘いでした。おめでとう!

・『ソクドノオンガク(2022.2.23)』
→「紅蓮華」じゃん!LiSAもまさかソクドで使われるとは思うまい。いや、年始の5時間SPにやってた?もしかして。

・『学ぼうBOSAI 地球の声を聞こう「土砂災害から命を守ろう」』
→⇩の再視聴。

moritsin.hatenablog.com


→あの土嚢600個分の威力か…そら死ぬわな。




つながりつながり。